バイク乗り見習いの教習所日記。卒業したけどまだまだみならい! XT250X始めました。よろしくお願いします♪
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年04月20日 (水) | Edit |
【10・11時間目】(前編)

さて今日も行ってきました!
空はあいにくの曇り模様。
ちょっと・・・寒いかも・・・(; ̄□ ̄A



さて本日は『AT車の扱い』です

ちょっと楽しみだったんよねー(*´∀`)
だって、クラッチないわけでしょ
楽そう!!!(*ノωノ)キャ


準備体操を終え、案内されるはAT車。
出てきたのは白いビッグスクーター
いつものCB400とは違い、見た目どっしりしてる

教官「今これ流行ってるよね」

そうなのかーΣ(゚□゚*)←無知
確かにこないだ見た雑誌にもオサレなビッグスクーター載ってた気がする
街中でもおじさんが通勤に使ってたり
チャラ男が半ヘルでギャルを乗せてたりして、結構遭遇率は高い

・・・そーそー
チャラ男でも運転できるくらいなんだから楽勝でしょう(≧m≦)プッ!



教官の操作説明を聞いて、いざ乗車
車高がいつもよりちょっとだけ高い。

教官「じゃあパーキングブレーキ引いてー」

MT車にはない操作だ(`・ω・)ノガチャ

教官「アクセルあけつつ、後輪ブレーキをゆっくりはなして発進!」

え、もう!?Σ ゚ロ゚≡(   ノ)ノ

AT車の後輪ブレーキは、左手。
MT車でいうクラッチレバーがそのままブレーキレバーなのだ
(自転車と一緒だね)


どうしたらいいか分からず
クラッチの要領で、ゆっくーりはなしてみるが

フラフラフラフラフラ・・・フラ・・・・・フラすとんっ←足を付く音(ノω`)

教官「もう1回行こうかー。アクセルもうちょっとあけていいよ」
みり「ハイ・・・」(←びびりすぎ)

フラフラフラフラフラ・・・・・・・・
こ、こけそう・・・・・・・・ガクガク(((;゚Д゚)))ブルブル

教官「はい!アクセル!」
みり「はははははい!アクセル!」

ブロオオオオオン!!!!!

みり「うわああ!」
←ほんとに叫んだ\(^o^)/


他の生徒に注目されながら
ハンドルぐにゃぐにゃってなりながら
無理矢理発進。
心臓バックバク。

その後は、外周を回るのだが・・・・・・・・
ナニコレ!全然曲がれないよ!
MTのほうでも曲がるの苦手な私だけど
さらにヤバい(llllll゚Д゚)



そして一旦発着点で停止するように言われるが

みり「止まれない・・・・・・」(ひとり言

なんか知らんがめちゃくちゃ怖い
発進の時あんなぐにゃぐにゃしたもんだから
止まれる気がしない

教官に必死で目で訴える( TДT)ムリムリムリムリ
ヘルメットを左右に振ったら気付いてもらえた((( TДT)))ムリムリ

教官が駆け足できてくれて
停車するまで、横のバー?を持って、並んで走ってくれた・・・(ホントすみません)


みり「あの、あの、こわ、こわ(((;゚Д゚)))」
教官「大丈夫ですよーw
   じゃあ慣れるまで外周を走っててください。
   さっきの走行ではブレーキを一度も使ってなかったよね
   直線では十分に加速して、カーブではブレーキを使ってみましょう」

この時点で、免許取ってもAT車は絶対乗らねー(゚Д゚)と思ったんだが
ハンコ貰えないと・・・教習進まないと困るよね・・・

みり「ハイ( TДT)」

やるしかなかった!/(^o^)\



もう一度発進。
ハンドルぐにゃぐにゃぐにゃぐにゃ~~
車体ふらふらふらふら~~(lll゚Д゚)ヒイィィィ!!

スピードに乗ればこっちのもの。(怖いけど)
しかし何故こうも安定しないのか

( ゚д゚)ハッ!

タンクがない=ニーグリップできない!
絶対これだヽ(`Д´)ノ


試しに自分の両膝をくっつけてみる
が、安定するわけもなくwww

外周回りながら、
「ごめんね、チャラ男・・・馬鹿にして・・・(ノ_σ)クスン」
と3度懺悔した。


5週ほどまわったらだいぶ慣れてきて
直線で加速できるようになった(´ヘ`;)ハァ

なぜかわからないんだけど、このバイクのほうが速度を出しやすい
CB400より早く、一気に30㌔出せる。

ハテ(*'ω'*)?

低速でぐらぐらするのが怖かったから
アクセルあけまくることに専念した結果だね多分σ(◎д◎¬)フム



教官「では一度止まってくださーい!」

普通はちゃんと発着点に止まるんだけど
私のことを思ってか、道路の真ん中で止まらしてくれる┐(~ー~;)┌

教官「だいぶ慣れてきたようなんで、外周はやめて内側のコースも走りましょう」
みり「はいっ」

内側は・・・信号があるよね(;´д`)トホホ

他の生徒さんに迷惑にならないよう気をつけながら、青信号を狙って加速減速(マテ
そんなんが続くわけもなく、停車;
怖くて両足が飛び出る。おっとっと

教官「ちょっと足つくの速いよー。余計危ないからね。」
みり「はい( TДT)」

教官「小回り難しくないですか?」

それ!Σ('0'*)
さっきから小回りできなくて、ずっと対向車線に飛び出してた私←危ない

教官「アクセル回すと速度が落ちなくて曲がれない」
みり「でもゆっくりにすると、フラフラしてこけそうになります」
教官「そこで、アクセル回したまま後輪ブレーキを使ってみましょう!

そんな器用なマネできるかなぁ~?(´・ω・`)



問題の発進だ
MTみたいにゆっくり半クラ3秒とか言ってられないのは嫌と言うほど分かったので
強めにアクセルあけて発進!
な、なんとか進んだ・・・('A`)

小回りする角に、少し速めの速度で入る
だって、ゆっくりでブレーキかけたらエンストしそうじゃん・・・
てゆーかもう訳が分からなくなって

えいや!( ゚д゚)

と無理矢理曲がる。
なんとか車線内に収まりたいので身体も一緒に内側へ入る。


もう嫌で仕方ない・・・
しかも風が強くなってきて、めちゃくちゃ寒い
手がかじかむ( TДT)

ふとメーターを見ると驚いた(゚ロ゚屮)屮
すげー!時計ついてる!!!←そこかよ
教習終了まであと10分


10分後には開放されると思えばそこから無心wwwwwww

もう勢いだけでカーブを曲がり
勢いだけで停車し
勢いだけでアクセルあけて発進して
その勢いで直線は40㌔出すことができた

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ヤケクソとはまさにこれ(ノω`)ペチッ



長い長い教習を終え、発着点に戻る(といっても道路の真ん中に止める)

教官「まぁこれは、AT車はこんなんだよっていうお試しの教習だからねw」

と、ハンコをくれたのでした・・・・・・・
絶対乗らねーウワァァァ━━━━━━ヽ(`Д´)ノ━━━━━━ン !!!!!



とりあえず寒いからマフラー(バイクのアレではない)を巻いて
座り込んだら半ば放心状態( ゚д゚)ポカーン

次は第一段階のみきわめなんだけど落ちる気しかしない
絶対上手く走れない
てかもう落ちてもいいや


ァ'`,、('∀`) '`,、'`,、'`,、,、,、,、,、,、........... .. ... .. . . .


(続く)

にほんブログ村 バイクブログ バイク 運転免許・バイク教習所へ
↑クリック応援お願いします♪




っと、ここで拍手コメントを返させて頂きます!(`・ω・´)

>かめけんさん
本人は・・・いたって真剣なんです・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
でも楽しく読んで頂けてるようでこっちも嬉しいです(´≧ω≦b

今回の日記もヒドいことになってますが;;;
この次の後半で急展開が起きるので
そちらも読んでもらえたら嬉しいです♪

バイクはほぼ決まりです(*´∀`)
近いうちにお店に話を聞きに行こうと思っています。

コメントありがとうございました(o*。_。)oペコッ


>ninja250r乗りさん
こんばんは!
ninjaかっこいいですねー!
いいないいなー(*>ω<)o"クゥー

教習所で安全運転ができるようになってから
無事卒業ができたらいいなと思っています(ノ∀`♥)

応援&コメントありがとうございました(o*。_。)oペコッ
関連記事


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。