バイク乗り見習いの教習所日記。卒業したけどまだまだみならい! XT250X始めました。よろしくお願いします♪
--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月09日 (月) | Edit |
いやっほおおおおおおおおおおおおおおいい♪
♪わ~い♪\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/♪わ~い♪
受かったああああああああああいいいいええええええええええ\(*T▽T*)/





あ、喜びすぎね・・・スミマセン(ノω`)ペチッ


【卒業検定4】

本日も晴れ!暑い暑いι(´Д`υ)
今日受からないと明日から雨だよな・・・
とか思いながら教習所へ向かう。


さすがに4回目となれば
受付のおねーさんに、検定予約用紙を渡すのがちょっと恥ずかしい(^^;
原簿を受け取りまずは試験の説明(長い)を聞く。
もちろん説明も4回目なので
ちょっとウトウトしていた・・・(コラΣ┗|゚д゚* |


コースへ移動して、プロテクターを着ける

今回私が走るのは1コース
今まで2→1→2→1と交互に来たけどわざとなのかな~(・ω・?
順番は2番。1番になったことがないね。
「この子は緊張するから2番だな・・・σ(◎д◎¬)」
とかしてくれてる気がする/(。Д。)ヽ(気のせいかw)

バイクの番号は前回と同じ24番だったけど
なんかもうあまり気にならなくなってきた(´ρ`)ヘー

個人で準備運動。
試験前に準備運動をするのはいつも私しかいない(ノω`)ペチッ
みんな余裕なのね( T▽T)アハ
今回もピョンピョンじゃんぷしてみた(`・ω・´)


しかし、何故か今日は

超 緊 張 ・ ・ ・ (((((((( ;゚Д゚)))))))ガクガクブルブルガタガタブルガタ

昨夜の日記でリアブレーキについて書いたんだけど
速度を落としてもダメだったらどうしよう、と
いらぬ心配から、身体があちこち固まっていく・・・(llllll゚Д゚)ヒィィィ



前の人は完走。
そしていよいよ私の番!

みり「よろしくお願いします!」
教官「はい、どうぞ~」

車体を起こして跨る
ミラーの確認を忘れずに(`・ω・´)
エンジンかけてローに入れて指示器つけて、いざ発進!!!




ブロロォォォォ・・・


快調な走り出し。
指示速度、時速30㌔を一瞬だけ出す


最初の項目、坂道発進
いつもよりすごく慎重になっている自分が分かる
エンストせずにクリアd(゚ー゚*)


お次はスラローム
2回目の試験で失敗したので心配だった
「通過する」を目標に、速度を落として入る
(後から聞いた)結果、8.7秒(ノ∀`)アチャー
遅いwwwでも通れた!!!d(゚ー゚*)


一本橋

これは直前の小回りが不安だった('A`)
が、先日クランクをたくさん練習したおかげか
だいぶまっすぐ止まることが出来た

教習開始時から、唯一得意だった一本橋。
それだけに1回目の試験で脱輪したのはショックだった(´・ω・`)
発進が怖くなり、深呼吸。スウ~(-。-)ハァ~(-0-)
そして発進!

ビビリすぎてフラっとしたのでアクセルを回して、結果、勢いよく乗ってしまったw
でもその後、リアブレーキをたくさ~ん使って
規定秒数をクリアして通過!d(゚ー゚*)


少し外周を周りホッと一息、お次は踏み切り
一時停止して、左右を確認

通過した後は交差点で信号待ちをしたのだが
自分の腕がガタガタ震えているのがわかった・・・
今までで1番緊張していた(((;゚Д゚)))

肘を上げたり下げたりして、腕と肩をほぐすうああ
周りを確認して向かった先は


S字
中で指示器を消すのを忘れがちなので
入った瞬間指示器を消した( ̄ー ̄)
出る直前にもう一度出してー・・・
通過!d(゚ー゚*)


魔のクランクΣ(゚д゚lll)
ニーグリップの呪文に代わりましてぇ~
登場するはリアブレーキの呪文!

(`■´) < 速 度 を 落 と せ ば い け る !!!

そう信じてリアブレーキを若干強めにかける




キレイに通過!!ヽ(^◇^*)/


見通しの悪い交差点を曲がる
ギアがローからセカンドになかなか入らなくて
何度もガチャガチャするハメになり、すごく焦った;


残すは急制動
今まで速度を出さずゆっくり走っていたのだが
ここでは40㌔出さなくてはならない(゜-゜;)

いつもなら手前のカーブからアクセルを回すのだが
今日はちょっと遅くなったΣ(T□T)
ヤバい!と思っておもいっきし捻ったら、
停止線ギリギリで40・・・出たかな( ゚Д゚)???
慌ててストップ!

教官のほうを見るも、やり直しの指示はない
・・・クリア!d(゚ー゚*)


ドキドキしながら外周を周って発着点に戻る
すでに半泣き状態( TДT)あ”-
最後、発着場のラインにきれいに停車して
バイクから降りたのでした。


教官「はい、お疲れ様でしたー」
みり「あの、は、初めて完走できましたー。・゚・(ノД`)・゚・。」

グローブを外す手が震える
点数は分からないが
完走出来たことが嬉しくてちょっと泣いた(ノ_σ)w


そして講評を聞く

教官「慎重に丁寧に走れてましたね
   スラロームは8.7秒と規定をオーバーしてしまいました
   全体的にすごくゆっくりだった気がするんですが?」
みり「前回、前々回の試験で速度が速すぎてフロントブレーキを握ってしまったので
   今回はゆっくり走っていました」
教官「そうだったんですね~
   急制動の40㌔もほんとにギリギリでした。
   公道に出たら、必要なところは加速できるようにしましょうね」
みり「はい!」
教官「では教室に戻ってお待ちください~」
みり「ありがとうございました!!」



そこからはもう、緊張が切れてもぬけの殻( ゚д゚)
カクカクしながら教室へ戻り、指導員が来るのを待つ( ゚д゚)
どうやら全員完走したらしい( ゚д゚)

しばらくして、教習所の副所長さんがやってきた。

副所長「全員合格です!」

ヤ、ヤッター・・・

で、ここで大喜びするハズだったんだけど
試験で緊張しすぎたせいか、ものすごいお腹空いて
おなかが鳴るのを抑えるのに必死だったってゆー(ノ∀`)アチャー

でもほんとに嬉しいっ・・・(T-T*
卒業証明書を貰う。これでほんとに免許が貰えるんだ(*´∀`)

免許併記の説明や、SD(セーフティードラーバー)カードの説明
初心者運転期間、二人乗りの説明等を聞いて、卒業式は終了♪



その後速攻でご飯食べて『検定速報!』をブログにUPする
帰宅して、卒業証明書見て、ブログのコメントを見て、ようやく実感が沸く←今ココ



卒業・・・したんだなぁ・・・(つД`)
免許貰えるんだなぁ・・・

これからバイクに乗れる・・・


・・・

・・・・・・・

やったああああああああああああああああああ!!!あああ!!!!!!!!!!!!!!!!1!1!
・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:ヽ(゚∀゚)ノ:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・




よし、晩御飯おいしいもの食べよう!(食べてばっかりやなΣ┗|゚д゚* |)
次回、教習所日記・終章へ続く!(oゝω・o)bグッ

コメントありがたく読ませて頂いてます♪
返信はすみませんがもう少々お待ちくださいね><




にほんブログ村 バイクブログ バイク 運転免許・バイク教習所へ
↑この子も見納め!?Σ(・ω・ノ)ノ


関連記事
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。